肌に優しい機械を使っているサロンを選択し、フラッシュ脱毛にしました。

MENU

脱毛はお金も時間もかかる!

私は毛深いのが悩みで放置すれば1cm以上になり、密集度もなかなかでした。剃ってもチクチクするし、その日の内に見えるくらいまで伸びてしまうので本当に嫌で、ずっと脱毛したいと思っていました。

 

しかし、敏感肌でとても肌が弱く、お金もそれなりにかかると聞いていたのでなかなか踏み切れずにいました。そんな時に会社の同期の1人がボーナスで脱毛に通い始めたことをきっかけに他の子も始めだすという連鎖反応が起こりました。

 

この波に乗って脱毛するという決断ができました。それでも肌が弱いのは気になるので肌に優しい機械を使っているサロンを選択し、フラッシュ脱毛にしました。

 

脱毛初日はカウンセリングとパッチテストということで気になる部分を相談しながら施術コースを選び、肌に合うか一部分だけ脱毛して数日様子をみるということで終了しました。

 

肌に優しい機械というだけあって痛みはなく、あったかいという印象でした。脱毛コースは手足全部(指まで)と脇の6回コース(1年分)にしました。毛の生え変わる周期に合わせて何度もする必要があるらしく、約2ヶ月おきに通いました。初回会員ということで割引があり、約10万でした。

 

1回につきかかる時間は1時間ちょっとといった感じで施術部分を冷やすのにやや時間がかかる印象がありました。ただ、痛くないので私はほとんど寝てた為気になりませんでした。

 

その後、1年続けてみて薄くはなりましたが、元がかなり濃かった為延長戦を選択!初回サービスがなくなり、5回コースで約10万円を追加しました。それが終わる頃には元のボーボーが思い出せないくらいになっていましたが、高望みするようになってしまいプラス3回。トータル30万ほどで2年ちょっとかかりました。

 

脇などもう少し気になる部分はありましたが、結婚することになり、散財できなくなったのでここで脱毛終了することにしました。もう少しという気持ちもありましたが、今では満足していて自信を持って半袖や短パンを着ることができています。

 

結果は個人差がありますが、先生によると保湿をしっかりしていた方が効果が出やすいそうなのです。自分にあった方法を見つけてするのが大切だと思いました。

関連ページ

女の子供を持ったら、親が気づかってあげるべきこと
自分が中学生になると、ムダ毛やデオドラントが気になるようになりました。 脱毛クリームやワックス、テープ等がスーパーや薬局で売られているのは知っていましたが、お金もないし買うのも恥ずかしく、当時は今のようにドラッグストアが余りなかったので、気軽に買える雰囲気ではありませんでした。
脱毛で10代のころからのコンプレックスを解消
私は10代のころから、毛深いことに悩んでいました。そのために、スーパーなんかで売っている簡単な脱毛器、脱毛ワックス、脱毛脱色剤、脱毛シート、発毛抑制剤等色々試してみました。
サロンに行くのはとても緊張したけど脱毛して本当に良かった
全身脱毛をしても20万円以内のサロンが大半でした。それなら、いっそのこと、わたしもお金を貯めて、脱毛思いっサロンに通おうとたのが、きっかけです。施術を受けに行くときは、とても緊張しました。
脱毛サロン・クリニックの選び方経験談
最近は100円からなど安く脱毛できるサロンもある為手軽に出来るということから興味を持ちました。
ミュゼプラチナム体験記
私がミュゼプラチナムを利用し始めたのは、4年前のことです。数ある脱毛サロンの中からミュゼプラチナムを選んだ理由は、友人紹介の特典があったからです。
埋もれ毛トラブル解消
私が脱毛しようと思ったキッカケは会社に勤めたばかりの頃、先輩からの紹介でした。物心ついた頃からカミソリで毛を剃っていました。腕や脇は特に気になることもなかったのですが、膝に関しては埋もれ毛が多く、他人に膝を見られることがとても嫌でした。
自分で出来る永久脱毛
家では毛を剃ったり、脱毛剤を使ったり、抜いてみたりしていましたがまたすぐにはえてきてしまうのです。ふと自分が病気などになり、入院したら脱毛が出来ないから毛が生え放題だなと考えたら怖くなり・・・
自己処理に疲れてエステ脱毛
彼氏もいるから脇の処理とかうるさいし、夏は来るしと思って 、友人と行けば押し売りとかされても断れるだろうと思い、友人と3人でエステ脱毛に申込みました。