女の子供を持ったら、親が気づかってあげるべきことは?

MENU

女の子供を持ったら、親が気づかってあげるべきこと

女の子をもった親が気づかうべきこと

 

自分が中学生になると、ムダ毛やデオドラントが気になるようになりました。

 

脱毛クリームやワックス、テープ等がスーパーや薬局で売られているのは知っていましたが、お金もないし買うのも恥ずかしく、当時は今のようにドラッグストアが余りなかったので、気軽に買える雰囲気ではありませんでした。

 

テレビに出ている女性アイドルは堂々と両手を上に上げて楽しそうにしているし、やっぱりお金を沢山稼いでる人はエステで脱毛してるんだろうな、と思いながら、父親のひげそり用のT字カミソリをこっそり使ったり、毛抜きでチマチマと処理をしていました。

 

「大人になったら絶対に脱毛する!」そう思いながら、カミソリ負けをしたり、毛抜きで抜ききれなかったり抜いた後の毛穴の目立ち等、うまく処理できなかった脇の皮膚にストレスを感じていたのです。

 

かといって処理をしないと恥ずかしいし、汗が酸化してニオイの原因になるし、処理の仕方にストレスを抱えながらも、他に方法はありませんでした。 20年ほどが過ぎ、その間に2人の娘が生まれ、娘達の体の成長が気になる年齢になりました。

 

女の子なら同じ悩みを抱えるはずだと、子供達に脱毛を勧めました。ママも一緒にやるし、絶対にやって良かったと思うからと、当時の私の体験を話して3人で一緒に美容皮膚科に通い始めました。

 

今は脱毛も安価に出来るようになってきましたが、近所で底値、更に安全な病院という条件でさがすと、1回一万円程度を5回まとめて支払いと言った感じで、ひとり5回で完了するはずもなく、3人で一緒に始めるのは経済的にも少し大変でした。

 

発毛のサイクルから3ヶ月に1回の通院がベストとか言われ、私はサイクルが空いても、子供達だけはきちんと通わせたいと思いました。 やはり3人とも5回×2セットは必要でした。

 

しかしながら期待通りとてもきれいに処理が出来、毎年夏が近づいてきても私達3人は母娘で袖の長さを気にすることなく、好きな服を楽しむことが出来ています。 通っている間少しストレスだったのが、美容皮膚科の看護師さんの営業活動でした。

 

気になるシミを取らないか?リフトアップしないか?顔の脱毛は?痩身は?等々。すごくグイグイくる年配の看護師さんだったので(笑) 女のお子さんをお持ちの親であれば、そういったことにも気をつけてあげて、多少の投資をしてあげるべきだと思います。

 

誰にも相談できず悩んでいるかも知れません。かつて私がそうだったように…。

関連ページ

脱毛はお金も時間もかかる!
私は毛深いのが悩みで放置すれば1cm以上になり、密集度もなかなかでした。剃ってもチクチクするし、その日の内に見えるくらいまで伸びてしまうので本当に嫌で、ずっと脱毛したいと思っていました。
脱毛で10代のころからのコンプレックスを解消
私は10代のころから、毛深いことに悩んでいました。そのために、スーパーなんかで売っている簡単な脱毛器、脱毛ワックス、脱毛脱色剤、脱毛シート、発毛抑制剤等色々試してみました。
サロンに行くのはとても緊張したけど脱毛して本当に良かった
全身脱毛をしても20万円以内のサロンが大半でした。それなら、いっそのこと、わたしもお金を貯めて、脱毛思いっサロンに通おうとたのが、きっかけです。施術を受けに行くときは、とても緊張しました。
脱毛サロン・クリニックの選び方経験談
最近は100円からなど安く脱毛できるサロンもある為手軽に出来るということから興味を持ちました。
ミュゼプラチナム体験記
私がミュゼプラチナムを利用し始めたのは、4年前のことです。数ある脱毛サロンの中からミュゼプラチナムを選んだ理由は、友人紹介の特典があったからです。
埋もれ毛トラブル解消
私が脱毛しようと思ったキッカケは会社に勤めたばかりの頃、先輩からの紹介でした。物心ついた頃からカミソリで毛を剃っていました。腕や脇は特に気になることもなかったのですが、膝に関しては埋もれ毛が多く、他人に膝を見られることがとても嫌でした。
自分で出来る永久脱毛
家では毛を剃ったり、脱毛剤を使ったり、抜いてみたりしていましたがまたすぐにはえてきてしまうのです。ふと自分が病気などになり、入院したら脱毛が出来ないから毛が生え放題だなと考えたら怖くなり・・・
自己処理に疲れてエステ脱毛
彼氏もいるから脇の処理とかうるさいし、夏は来るしと思って 、友人と行けば押し売りとかされても断れるだろうと思い、友人と3人でエステ脱毛に申込みました。