ミュゼプラチナムを選んだ理由は、友人紹介の特典があったからです

MENU

ミュゼプラチナム体験記

私がミュゼプラチナムを利用し始めたのは、4年前のことです。数ある脱毛サロンの中からミュゼプラチナムを選んだ理由は、友人紹介の特典があったからです。

 

そのミュゼプラチナムを契約するきっかけとなったのは、夫と付き合い始めた頃、「毛が濃い」「昔付き合ってた人は脱毛してた」という夫からの痛い指摘でした。

 

夫の発言は辛辣で心を抉られたものでもありましたが、小学生の頃からワキ毛や両下肢の毛を剃り続け、チクチクとした感触しかない私の肌触りを変えてくれた言葉でもあります。

 

そうして脱毛する決意をし、ミュゼプラチナムのシステムや、脱毛する上での注意事項を一通り調べてから契約に臨みました。全身脱毛プランを選んだ私は、高額のあまりひいてしまいましたが、4年経った今では、全身脱毛にしておいて本当によかったと思います。

 

毛の濃い人は特に、部分脱毛だと毛が残っている部分と綺麗に処理された部分との違いがくっきりと分かるため、違和感があるとのことでした。なので、背中や太ももであっても毛が気になる方は、思いきって全身脱毛にすることをお勧めします。

 

ミュゼプラチナムの個室には、脱毛のお手入れ直前であっても塗ることのできるクリームが設置されています。乾燥している肌へのお手入れを断られる可能性もあるため、乾燥が気になる方は、是非お手入れ前に子室内でクリームを塗ることをお勧めします。

関連ページ

脱毛はお金も時間もかかる!
私は毛深いのが悩みで放置すれば1cm以上になり、密集度もなかなかでした。剃ってもチクチクするし、その日の内に見えるくらいまで伸びてしまうので本当に嫌で、ずっと脱毛したいと思っていました。
女の子供を持ったら、親が気づかってあげるべきこと
自分が中学生になると、ムダ毛やデオドラントが気になるようになりました。 脱毛クリームやワックス、テープ等がスーパーや薬局で売られているのは知っていましたが、お金もないし買うのも恥ずかしく、当時は今のようにドラッグストアが余りなかったので、気軽に買える雰囲気ではありませんでした。
脱毛で10代のころからのコンプレックスを解消
私は10代のころから、毛深いことに悩んでいました。そのために、スーパーなんかで売っている簡単な脱毛器、脱毛ワックス、脱毛脱色剤、脱毛シート、発毛抑制剤等色々試してみました。
サロンに行くのはとても緊張したけど脱毛して本当に良かった
全身脱毛をしても20万円以内のサロンが大半でした。それなら、いっそのこと、わたしもお金を貯めて、脱毛思いっサロンに通おうとたのが、きっかけです。施術を受けに行くときは、とても緊張しました。
脱毛サロン・クリニックの選び方経験談
最近は100円からなど安く脱毛できるサロンもある為手軽に出来るということから興味を持ちました。
埋もれ毛トラブル解消
私が脱毛しようと思ったキッカケは会社に勤めたばかりの頃、先輩からの紹介でした。物心ついた頃からカミソリで毛を剃っていました。腕や脇は特に気になることもなかったのですが、膝に関しては埋もれ毛が多く、他人に膝を見られることがとても嫌でした。
自分で出来る永久脱毛
家では毛を剃ったり、脱毛剤を使ったり、抜いてみたりしていましたがまたすぐにはえてきてしまうのです。ふと自分が病気などになり、入院したら脱毛が出来ないから毛が生え放題だなと考えたら怖くなり・・・
自己処理に疲れてエステ脱毛
彼氏もいるから脇の処理とかうるさいし、夏は来るしと思って 、友人と行けば押し売りとかされても断れるだろうと思い、友人と3人でエステ脱毛に申込みました。