脱毛サロンの脱毛方法にはどんな種類があるの?

MENU

脱毛サロンには色々な脱毛方法がある! 記事一覧

脱毛サロンが実施する脱毛方法の中でも、最も多いのがIPL脱毛という方法です。こちらは、TBCなどで受けられる方法として知られていますね。IPL脱毛とは?IPL脱毛というのは、フラッシュ脱毛の一種です。こちらの脱毛方法では、メラニン色素のみに反応する特殊な光を用いて施術を行います。そのため、肌にはダメージを与えず、毛根のみに反応してムダ毛を処理していけます。広範囲の脱毛を短時間で済ませられるという大...

IPL脱毛と同じフラッシュ脱毛の一種ですが、原理が全く違っている脱毛法に、S.S.C脱毛というものがあります。このS.S.C脱毛という方法は、人気サロンのミュゼや脱毛ラボで受けることができる方法です。S.S.C脱毛とは?S.S.C脱毛というのは、抑毛成分を配合したジェルを用いて、この成分と光との相乗効果によってムダ毛の生えにくい環境を整えていく方法です。つまり、脱毛というよりは制毛といった印象のも...

痛みがどうしても不安!という方や、肌が敏感だから脱毛をあきらめているような方。そのような方に注目されているのが、医師も認めるほど安全性が高いというハイパースキン脱毛です。こちらはほぼ無痛での脱毛が可能で、3歳から脱毛を受けることができてしまいます。ハイパースキン脱毛とは?一般的なサロンで受けられるフラッシュ脱毛が、成長期のムダ毛に対して効果を発揮するのに対し、このハイパースキン脱毛は休止期の毛に働...

脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛法の中で、最も永久性が高い方法と言われているのが、ニードル脱毛です。この方法は、一昔前までは主流となっていた方法です。最近では、受けられる施設は少なくなってきています。ニードル脱毛とは?ニードル脱毛というのは、ニードルという細い針を、毛穴1つ1つに刺して電流を流し、ムダ毛の毛根に直接的なダメージを与える方法です。そのため、非常に高い効果で脱毛していくことが可能...

脱毛が受けられる施設には、脱毛サロン以外に「クリニック」という選択肢もあります。このクリニックで受けられる脱毛法で多いのが、医療レーザー脱毛というものです。医療レーザー脱毛とは?医療レーザー脱毛というのは、原理で言うと、フラッシュ脱毛と同じです。メラニン色素に反応する光を用いて、毛根にダメージを与えて処理していきます。ですが、サロンでの脱毛とは大きく違う部分があります。それが、脱毛時のパワーです。...

脱毛サロンの中には、「ワックス脱毛」を専門としているところもあります。これは、永久性のある脱毛方法ではないのですが、一部のファンからは根強い人気のある方法となっています。ワックス脱毛とは?ワックス脱毛というのは、溶かしたワックスをムダ毛に塗り、ここにシートを貼って一気に剥がすという方法で行う脱毛方法です。その時生えているムダ毛を処理する方法であり、ムダ毛を根本から無くしていったり、薄くできる方法で...