無痛が嬉しいハイパースキン脱毛

 

痛みがどうしても不安!という方や、肌が敏感だから脱毛をあきらめているような方。
そのような方に注目されているのが、医師も認めるほど安全性が高いというハイパースキン脱毛です。
こちらはほぼ無痛での脱毛が可能で、3歳から脱毛を受けることができてしまいます。

 

ハイパースキン脱毛とは?

一般的なサロンで受けられるフラッシュ脱毛が、成長期のムダ毛に対して効果を発揮するのに対し、このハイパースキン脱毛は休止期の毛に働きかけます。
毛の種の部分に効果を発揮することで、毛が生えてくる前に阻止してしまおうという方法です。

 

高温の熱を使わず受けられる脱毛法なので、火傷の心配もありません。
そのため、小さな子供でも安全に受けられる脱毛法として注目されています。

 

ハイパースキン脱毛のデメリット

ハイパースキン脱毛は、痛みがなくメリットばかりの脱毛法のように思われます。
ですが、毛の休止期に働きかける方法なので、どうしても時間がかかってしまうというデメリットがあります。
フラッシュ脱毛よりも長く、こまめに通う必要があるので、忙しい人には不向きです。
だいたい1か月に1回程度の施術が必要となります。

 

それから、もう1つのデメリットは、受けられる施設が少ないということ。
そのため、料金も高額になってしまうということですね。
まだまだ、気軽に受けられる脱毛法というわけにはいかないようですね。

 

ハイパースキン脱毛の魅力

ハイパースキン脱毛は、無痛で肌に優しいというだけでなく、大きな魅力があります。
その魅力は、美肌効果です。
刺激の少ない方法なので、顔も、アイホールを除いた全体に施術が可能です。

 

そうして施術を受けることで、フェイシャルエステを受けた後のように、肌のハリや弾力が増す効果が期待できます。

関連ページ

受けられるサロンが多いIPL脱毛
脱毛サロンが実施する脱毛方法の中でも、最も多いのがIPL脱毛という方法です。こちらは、TBCなどで受けられる方法として知られていますね。
注目されているS.S.C脱毛
IPL脱毛と同じフラッシュ脱毛の一種ですが、原理が全く違っている脱毛法に、S.S.C脱毛というものがあります。このS.S.C脱毛という方法は、人気サロンのミュゼや脱毛ラボで受けることができる方法です。
永久性が高いニードル脱毛
脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛法の中で、最も永久性が高い方法と言われているのが、ニードル脱毛です。この方法は、一昔前までは主流となっていた方法です。最近では、受けられる施設は少なくなってきています。
効果の高い医療レーザー脱毛
脱毛が受けられる施設には、脱毛サロン以外に「クリニック」という選択肢もあります。このクリニックで受けられる脱毛法で多いのが、医療レーザー脱毛というものです。
ワックス脱毛を受けられるサロンもある
脱毛サロンの中には、「ワックス脱毛」を専門としているところもあります。これは、永久性のある脱毛方法ではないのですが、一部のファンからは根強い人気のある方法となっています。