効果の高い医療レーザー脱毛

 

脱毛が受けられる施設には、脱毛サロン以外に「クリニック」という選択肢もあります。
このクリニックで受けられる脱毛法で多いのが、医療レーザー脱毛というものです。

 

医療レーザー脱毛とは?

医療レーザー脱毛というのは、原理で言うと、フラッシュ脱毛と同じです。
メラニン色素に反応する光を用いて、毛根にダメージを与えて処理していきます。
ですが、サロンでの脱毛とは大きく違う部分があります。

 

それが、脱毛時のパワーです。
フラッシュ脱毛よりも出よ強い出力での脱毛が可能となっているこの方法では、より早く脱毛効果が得られると言われています。

 

医療レーザー脱毛のデメリット

医療レーザー脱毛は、医師のもとでの安心な施術が受けられるという魅力があります。
ですが、その反面、いくつかのデメリットもあります。

 

まず、パワーが強い分、どうしても痛みや刺激が強くなってしまうという点です。
それから、料金がサロンよりも高額である場合が多いという点ですね。
また、受けるのはクリニックですので、脱毛サロンのような美肌ケアは受けられないことが多いでしょう。

 

医療レーザー脱毛の魅力

医療レーザー脱毛を受ける際に大きな魅力となっているのは、医師の存在です。
例えばアトピー肌などで不安を抱える人でも、医師のもとでの施術なら、安心して受けることができますね。
万が一の時にも、すぐに対応してもらうことができます。

 

それから、高い効果で効率的に脱毛していけるというのも大きな魅力の1つと言えますね。
また、医療機関なので勧誘の心配もほぼゼロです。
そのため、脱毛サロンよりも気軽に訪れやすいというのも嬉しいポイントですね。

関連ページ

受けられるサロンが多いIPL脱毛
脱毛サロンが実施する脱毛方法の中でも、最も多いのがIPL脱毛という方法です。こちらは、TBCなどで受けられる方法として知られていますね。
注目されているS.S.C脱毛
IPL脱毛と同じフラッシュ脱毛の一種ですが、原理が全く違っている脱毛法に、S.S.C脱毛というものがあります。このS.S.C脱毛という方法は、人気サロンのミュゼや脱毛ラボで受けることができる方法です。
無痛が嬉しいハイパースキン脱毛
痛みがどうしても不安!という方や、肌が敏感だから脱毛をあきらめているような方。そのような方に注目されているのが、医師も認めるほど安全性が高いというハイパースキン脱毛です。こちらはほぼ無痛での脱毛が可能で、3歳から脱毛を受けることができてしまいます。
永久性が高いニードル脱毛
脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛法の中で、最も永久性が高い方法と言われているのが、ニードル脱毛です。この方法は、一昔前までは主流となっていた方法です。最近では、受けられる施設は少なくなってきています。
ワックス脱毛を受けられるサロンもある
脱毛サロンの中には、「ワックス脱毛」を専門としているところもあります。これは、永久性のある脱毛方法ではないのですが、一部のファンからは根強い人気のある方法となっています。