永久性が高いニードル脱毛

 

脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛法の中で、最も永久性が高い方法と言われているのが、ニードル脱毛です。
この方法は、一昔前までは主流となっていた方法です。
最近では、受けられる施設は少なくなってきています。

 

ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛というのは、ニードルという細い針を、毛穴1つ1つに刺して電流を流し、ムダ毛の毛根に直接的なダメージを与える方法です。
そのため、非常に高い効果で脱毛していくことが可能です。
ムダ毛はその場で抜け落ちるので、フラッシュ脱毛のように効果を待つ必要がありません。

 

1度処理した毛穴からは、ほぼ、ムダ毛が再生してくることはないと言われています。
サロンにより、電気脱毛、針脱毛などとも呼ばれています。

 

ニードル脱毛のデメリット

永久性が非常に高いニードル脱毛ですが、大きなデメリットがいくつかあります。
まず、強い痛みを伴うということ。
それから、時間がかかるということ。
さらに、料金が高額だということです。

 

これらの点を考慮すると、広範囲の脱毛には不向きな方法だと言えます。
ワキなどの狭い範囲の、本気の脱毛として取り入れていくと良い方法ですね。

 

ニードル脱毛を受けるポイント

永久性の高いニードル脱毛は、肌や精神面への負担が大きい方法です。
また、何度も受けるとなると、かなりの料金がかかってきます。
そこで、いくつかのポイントを押さえた脱毛を受けていきましょう。

 

まず、最初にフラッシュ脱毛でほとんどの毛を処理してしまうこと。
そうすれば、取り残した毛のみに働きかければ良いので、料金も時間も節約できます。
このような脱毛法を取り入れているのがTBCです。
本気の脱毛が気になる方は、チャレンジしてみると良いですね。

関連ページ

受けられるサロンが多いIPL脱毛
脱毛サロンが実施する脱毛方法の中でも、最も多いのがIPL脱毛という方法です。こちらは、TBCなどで受けられる方法として知られていますね。
注目されているS.S.C脱毛
IPL脱毛と同じフラッシュ脱毛の一種ですが、原理が全く違っている脱毛法に、S.S.C脱毛というものがあります。このS.S.C脱毛という方法は、人気サロンのミュゼや脱毛ラボで受けることができる方法です。
無痛が嬉しいハイパースキン脱毛
痛みがどうしても不安!という方や、肌が敏感だから脱毛をあきらめているような方。そのような方に注目されているのが、医師も認めるほど安全性が高いというハイパースキン脱毛です。こちらはほぼ無痛での脱毛が可能で、3歳から脱毛を受けることができてしまいます。
効果の高い医療レーザー脱毛
脱毛が受けられる施設には、脱毛サロン以外に「クリニック」という選択肢もあります。このクリニックで受けられる脱毛法で多いのが、医療レーザー脱毛というものです。
ワックス脱毛を受けられるサロンもある
脱毛サロンの中には、「ワックス脱毛」を専門としているところもあります。これは、永久性のある脱毛方法ではないのですが、一部のファンからは根強い人気のある方法となっています。