注目されているS.S.C脱毛

 

IPL脱毛と同じフラッシュ脱毛の一種ですが、原理が全く違っている脱毛法に、S.S.C脱毛というものがあります。
このS.S.C脱毛という方法は、人気サロンのミュゼや脱毛ラボで受けることができる方法です。

 

S.S.C脱毛とは?

S.S.C脱毛というのは、抑毛成分を配合したジェルを用いて、この成分と光との相乗効果によってムダ毛の生えにくい環境を整えていく方法です。
つまり、脱毛というよりは制毛といった印象のものですね。
効果に関しては、IPL脱毛と同じ程度だと言われています。

 

毛根や肌に直接ダメージを与える方法ではないので、肌に優しく、痛みの少ない方法として注目されています。

 

S.S.C脱毛のデメリット

人気サロンでも取り入れられるS.S.C脱毛ですが、やはり特殊な光を用いた脱毛法で、熱もあります。
そのため、火傷などのリスクはゼロではありません。

 

また、痛みの少ない方法ではありますが、やはり施術部位によっては敏感に痛みを感じてしまうこともあります。
顔脱毛やデリケートゾーンの脱毛などの際には、多少の痛みに対する覚悟も必要ですね。
そうはいっても、安全性は高く、自己処理よりもずっと肌に優しい方法であることは確かです。

 

ただ、この脱毛方法は、ジェルがなければ効果がありません。
このジェルのひんやり感が苦手という方も多いですね。

 

S.S.C脱毛の魅力

S.S.C脱毛は、一般的にIPL脱毛よりも痛みや刺激が少ないというのが魅力となっています。
それから、脱毛時に使用するジェルには、美白成分なども配合されています。

 

制毛成分と共に美白成分も浸透させることで、黒ずみなども解消できる可能性が高い方法なのです。
そのため、黒ずみができやすいワキなどには、特に人気の脱毛法ですね。

関連ページ

受けられるサロンが多いIPL脱毛
脱毛サロンが実施する脱毛方法の中でも、最も多いのがIPL脱毛という方法です。こちらは、TBCなどで受けられる方法として知られていますね。
無痛が嬉しいハイパースキン脱毛
痛みがどうしても不安!という方や、肌が敏感だから脱毛をあきらめているような方。そのような方に注目されているのが、医師も認めるほど安全性が高いというハイパースキン脱毛です。こちらはほぼ無痛での脱毛が可能で、3歳から脱毛を受けることができてしまいます。
永久性が高いニードル脱毛
脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛法の中で、最も永久性が高い方法と言われているのが、ニードル脱毛です。この方法は、一昔前までは主流となっていた方法です。最近では、受けられる施設は少なくなってきています。
効果の高い医療レーザー脱毛
脱毛が受けられる施設には、脱毛サロン以外に「クリニック」という選択肢もあります。このクリニックで受けられる脱毛法で多いのが、医療レーザー脱毛というものです。
ワックス脱毛を受けられるサロンもある
脱毛サロンの中には、「ワックス脱毛」を専門としているところもあります。これは、永久性のある脱毛方法ではないのですが、一部のファンからは根強い人気のある方法となっています。