ムダ毛は自己処理していこう!

 

多くの脱毛サロンで受けられるフラッシュ脱毛は、施術前にムダ毛を処理していく必要があります。
ムダ毛が残った状態では、その部分を避けた施術しかしてもらえない可能性があります。
また、状態によってはその日の施術を断られ、キャンセル扱いになることもあるので注意が必要です。

 

シェーバーで自己処理!

ムダ毛の自己処理は、シェーバーで行うのが理想です。
肌の表面に生えているムダ毛をカットする電気シェーバーなら、肌に大きな負担をかけずに処理が行えます。

 

ここで注意したいのが、毛抜きなどによる自己処理は行わないことです。
フラッシュ脱毛は、毛の毛根に含まれるメラニン色素に反応してダメージを与えます。
毛を抜く処理をしてしまうと、反応できる毛根が無くなるため、フラッシュ脱毛の効果が得られなくなってしまうのです。

 

カミソリで剃っていくのもOKですが、その場合にはカミソリで肌を傷つけないように注意しましょう。
カミソリ負けや傷があると、施術が受けられなくなります。

 

施術の前日までに済ませよう!

脱毛を受ける前の事前処理としてのシェービングは、前日までに済ませておきましょう。
予約の当日に行うと、肌がカミソリ負けなどを起こしてしまうこともあります。

 

脱毛サロンでシェービングサービスを実施しているところが少ないのは、このような事態を避けるためでもあります。
施術の直前にシェービングを行い、カミソリ負けを起こすと、安全に脱毛の施術が行えませんね。
そのため、前日までに自己処理してくるようにという決まりになっているのです。

 

全身脱毛などでシェービングが難しい部分がある場合には、スタッフとよく相談してみましょう。
中には、エタラビのように無料でサービスしてくれるところもありますし、脱毛ラボのように有料で行ってくれるところもあります。

関連ページ

肌状態をしっかり整えて準備しよう
脱毛サロンで受ける施術の効果をより高めるためには、肌の状態が整っている必要があります。肌状態をしっかり整えるために大切なのは、とにかく保湿!普段は保湿ケアを見逃しがちな部分も、しっかりと保湿ケアしておきましょう。
しっかりした体調管理が大切!
脱毛サロンはムダ毛をケアするだけの気軽なもの、というイメージがありますよね。ですが、これには体調の影響も大きいのです。体調に不安がある状態で脱毛を受けると、痛みを強く感じてしまったり、肌トラブルのリスクを高くしてしまうこともあります。 脱毛の予約の日の前には、特にしっかりと体調管理をしていきましょう!
脱毛サロンに行くときは、服装や髪型も考えよう!
脱毛サロンに通う際には、どんな服装で行けば良いのか、髪型はどうすれば良いのか、不安になってしまいますよね。基本的には服装も髪型も自由ではありますが、より快適に安全に脱毛を楽しむためには、これらもしっかり準備しておいた方が良いのです。