ムダ毛の自己処理でどんなトラブルが起きる?

MENU

ムダ毛の自己処理で起こるトラブル 記事一覧

ムダ毛の自己処理で起こるトラブルの中でも、特に多くの女性が悩まされるのが、この埋没毛です。埋没毛というのはつまり、毛が皮膚に埋没した状態のことを指します。毛が見えているのに、表面に皮膚があって直接触れることができない、という状態ですね。埋没毛ができる原因埋没毛ができてしまうのは、毛抜きなどによる処理をした場合が多いですね。これは、毛抜きで毛を無理矢理引っ張って抜いてしまうことで、毛根部分や毛穴を傷...

自己処理を長年続けていくと、多くの方が経験するのが黒ずみです。せっかくムダ毛を処理しても、お肌自体が黒ずんでしまっていると、それだけで台無しですね!ダメージで黒ずみ発生!度重なるムダ毛の処理により、黒ずみが発生する原因としては、特にカミソリによる処理が問題となっていることが多いですね。カミソリは毛だけではなく、お肌の表面まで薄く削ぎ取り、傷を付けています。そのため、傷付いた部分の皮膚を守ろうと角質...

ムダ毛の自己処理をしていると、お肌に大変な炎症を起こしてしまうことがあります。ただ「毛」に対して処理をしていただけなのに、どうしてお肌がダメージを受けてしまうのか、と嘆いている方も多いでしょう。では、こういった炎症はどうして起こるのでしょうか?自己処理でできた傷に雑菌侵入!ムダ毛の自己処理を行う際、カミソリや毛抜きをしっかり消毒したり、処理前のお肌を清潔にしたり、といった行動をしている方は少ないで...

よく、都市伝説のように言われてきた自己処理によるデメリットに、「毛が濃くなる」というものがありますね。カミソリで剃るような処理をすると、かえってムダ毛が濃くなってしまうという説です。では、これは本当に起こることなのでしょうか?毛の断面が太くなるから!まず、一説によると「カミソリで剃ると毛が濃くなる」というのは、剃った毛の断面が太くなるため、一時的にそのように見えるだけ、ということが言われています。...