春の全身脱毛はどこに注意すればいいの?

MENU

春の全身脱毛はストレスと服装に注意!

暖かく、気候が良くなってくる春。この時期には、徐々に洋服も薄着になり、そろそろムダ毛のケアを考え始める方も増えてきますよね。そんな春に全身脱毛を受ける際のコツと注意点をチェックしておきましょう。

 

春は肌ストレスに注意!

春は一見、気候が良くてお肌の状態も整いそうな季節ではありますが、実は意外と、肌ストレスを感じてしまう方が少なくありません。

 

例えば、

花粉

花粉症の方が増えることからも分かるように、この季節は花粉がたくさん飛散し、目・鼻・口だけでなくお肌も刺激して肌荒れを起こすことがあります。

乾燥

秋冬に続き、意外とお肌が乾燥しやすい季節です。

生活環境の変化

新生活が始まるという方も多い時期ですので、この環境の変化による精神的なストレスが肌荒れの原因になることもあります。

 

このように、様々な要因により肌ストレスを感じることがあり、健康的な肌状態での脱毛が難しくなるケースがあります。基本的に脱毛サロンで受ける脱毛は、肌荒れや乾燥のない健やかな状態で受けることとなっています。安全に脱毛するためにも、また効果をしっかり実感するためにも、春は特にこれらの肌ストレスに配慮して、肌状態を健やかに保っておきましょう。

春の脱毛時の服装

秋冬なら、脱毛を受けに行く日も当然、長袖で訪れていたでしょう。寒いために、あまり肌を露出するような服装はしなかったという方もいらっしゃいますよね。ですが、春になりジワジワと温暖な気候になってくると、徐々に服装が薄着になってきます。すると、半袖や短パンで訪れる方も増えてくるのです。

 

確かにこういった服装は脱着しやすいというメリットはありますが、脱毛を受ける前後には、できるだけ紫外線等の外的刺激を避けたい、というのが最重要課題になります。そのためには、肌触りの優しい生地の長袖、肌をできるだけ覆うパンツスタイルで訪れた方が安心であると言えるでしょう。春にもジワジワと紫外線が強くなってきていますので、露出は控えましょう。

春はスタッフに注目!

春になると、新たに仕事をし始める方も増えますよね。同じように脱毛サロンでも、新卒の方などが働き始める可能性が出てきます。多くの場合は研修期間などがありますので、4月にいきなり新入社員が入っているということは少ないのですが、5月頃になると、新人さんがスタッフとして入るサロンが増えますね。

 

脱毛サロンは新卒だけを採用しているわけではありませんが、春に学校を卒業し、晴れて憧れの脱毛サロンスタッフになった、という方も多いでしょうから、新人さんが担当してくれる機会も出てくるということになります。

 

新人だからダメということはありませんが、こういった時期でも安心の施術が受けられるよう、できるだけスタッフの教育に力を入れた大手サロンを選んでおくべき、と言えますね。

 

もしどうしても新人さんが担当になるのがイヤな場合は、事前に問い合わせ、指名ができるサロンであれば、担当者を指名しておくと安心です。

関連ページ

夏の全身脱毛は紫外線対策を万全に
夏は薄着になって露出度の高い洋服を着る機会が増え、また水着でプールに訪れることも出てくるでしょう。そんな時でも自信を持って楽しめるようなボディを手に入れるためにも、全身脱毛はコツを掴んでしっかり受けておきたいですね。
秋は全身脱毛のスタートに最適!
暑さの厳しい季節がひと段落し、涼しく過ごしやすい気候になる秋。お肌の露出も徐々に控え目になり、ムダ毛のケアはやめてしまうという方も少なくない季節です。ですが、実はそんな秋こそ、全身脱毛を積極的に進めておきたい季節でもあるのです。
冬は全身脱毛がお得な季節
冬になればムダ毛のことは忘れてしまうという方もいらっしゃいます。ですが、中には真冬でも学校や職場の制服で足が見えてしまうという方もいます。そんな、年中のムダ毛ケアに悩まされる方にぴったりなのが、全身脱毛ですね。