自己処理を工夫して効果をアップ!

脱毛サロンでの効果を高めるためには、事前の処理というのも大きなポイントになります。
正しい方法で事前の処理をしておくことで、脱毛効果をしっかり高めることができるのです。

 

抜く処理はご法度!

まず、脱毛サロン通いをしている時にしてはいけない自己処理が、抜くという方法です。
フラッシュ脱毛では光は毛根のメラニン色素に反応するため、これが無くなると光が反応できなくなります。
そのため、毛抜きや家庭用脱毛器、脱毛テープ、ワックス等を用いた処理は絶対にやめましょう。

 

抜くという処理は毛周期を乱すことにもなり、毛周期に合わせた施術をしていくことが重要な脱毛サロンでは、効果の面に大きく影響してしまいます。
こういった点からも、脱毛サロンで契約した瞬間から、抜くという処理法はご法度としましょう。

 

2~3日前に剃っておこう!

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は、ムダ毛が2~3㎜出ている状態が理想的だと言われています。
この状態にするためには、施術の予約を入れている日の2~3日前に処理しておくのがベストです。
2~3日前なら、施術までに肌の状態も落ち着くので安心ですね。

 

肌を傷つけないように!

脱毛前に肌に切り傷などを作ってしまうと、その部分に施術できなくなってしまいます。
そうならないように、傷を作るリスクが少ない電気シェーバーを用いて、丁寧に処理しましょう。
慌てて処理をすると傷を作る原因になるので、時間がある時に落ち着いて行うことが大切です。

 

また、処理後にはしっかり保湿ケアして、肌の状態を良好にしておきましょう。

関連ページ

「肌は白く毛は黒く」が効果アップのカギ
フラッシュ脱毛を受ける場合には、肌の質や毛の質が効果に大きく影響してきます。 そのため、自分でできる範囲で、肌や毛の状態を効果が得られやすいように導いておくことが大切です。
生活習慣を整えるのも重要!
脱毛というと、肌の表面的な部分にのみ働きかけているイメージです。そのため、生活習慣との結びつきは考えにくいかもしれません。ですが、実はしっかりと効果を実感するためには、生活習慣の改善というのも大きなポイントになるのです。
食生活にもポイントが!?
脱毛の効果を高めるために、意外なポイントとなるのが食生活です。食事がムダ毛に影響するなんて、考えにくいかもしれません。ですが、人の体というのは、全ての器官が口にした食べ物によってできているものなのです。
肌状態を良好に保つことも大切
脱毛の効果は、毛の量や質だけでなく、肌の状態にも大きく左右されます。そのため、より効果を高めることを考えるなら、肌状態をいかに良好に保つかが大切なのです。
季節も考えて脱毛開始!
脱毛サロンでの効果を高めるためには、始めるタイミングというのも大きなポイントになります。例えば季節。脱毛の本格的なシーズンと言えば夏ですが、より効果を高めることを考えるなら、この季節はオススメではありません。