脱毛サロンとクリニック、脱毛方法に違いはあるの?

MENU

脱毛サロンとクリニックでは脱毛方法が異なる

 

脱毛サロンとクリニックで受けられる脱毛方法。
それぞれに主流となっているのは、「フラッシュ脱毛」と「医療レーザー脱毛」という方法です。
では、これらの脱毛方法は、どのような違いがあるものなのでしょうか?

 

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛というのは、毛根に含まれるメラニン色素にのみ反応する特殊な光を用いてダメージを与え、脱毛していく方法です。
現在のエステサロンでは、主流となっている脱毛方法になります。

 

この方法ではお肌に直接的な影響を与える可能性は低く、安全に脱毛していくことができるという点が魅力的ですね。

 

脱毛にかかる回数は、ツルツルを目指すなら約18回。
毛周期に合わせて2カ月に1回ペースで通えば、約3年ということになります。

 

医療レーザー脱毛とは?

医療レーザー脱毛は、医師がいる医療機関のみで行うことができる脱毛方法です。
この方法とフラッシュ脱毛がどう違うのか、というと、実は原理は同じなのです。
こちらも毛根のメラニン色素に反応する特殊な光を用いて施術を行い、ダメージを与えていきます。

 

ですが、医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも強いパワーによる施術が可能となっています。
そのため、より早く効果を実感しやすいのです。
毛周期に合わせて、通えるペースは2カ月に1回程度と、フラッシュ脱毛と同じ。
ですが、こちらは通う回数が少なくても、脱毛効果が得られやすい方法となっています。

 

そのため、よりスピーディーな脱毛を目指したいという方には、注目の脱毛方法です。

 

他にも脱毛方法はある!

最近では受けられる施設が減ってきてはいますが、どちらでも受けられる脱毛方法に、ニードル脱毛があります。
これは脱毛部位の毛穴1つ1つに針を刺して電流を流し、脱毛していく方法です。
痛みが強く、時間と手間がかかるため、最近ではあまり行われなくなりました。

 

それから、エステサロンの中には他にも、ハイパースキン脱毛など、独自の脱毛方法を取り入れるところもあります。
こういった脱毛方法は医療機関で見かけることは少ないので、チャレンジしてみたいならエステを選ぶと良いですね。

関連ページ

脱毛効果は医療レーザーの方が高い。エステもどんどん進化!
エステサロンとクリニックとで、どちらを選ぶべきか悩んでいる場合、やはり気になるのは脱毛の効果の高さについてでしょう。では、脱毛効果が高いのはどちらなのでしょうか?
狭い範囲なら料金に大差なし。広範囲の脱毛はサロンが◎
お金のことは、切実な問題。では、脱毛にかかる料金に関しては、脱毛サロンとクリニックではどちらが良いのでしょうか?
脱毛時の痛はサロンの方が少ない
脱毛を受ける際には、やはり痛みについては、大きな不安になってしまいますよね。では、脱毛サロンとクリニックでは、脱毛時の痛みはどちらの方が軽く済むのでしょうか?
脱毛の際の雰囲気で選ぶならエステ気分のサロンがおすすめ
脱毛サロンやクリニックに通うためには、やはり雰囲気というのも大切なポイントですよね。では、脱毛の際の雰囲気を比較すると、これらはどういった違いがあるのでしょうか?
安心・安全で選ぶならクリニック。医療機関提携サロンも◎
お肌に直接施術を行う脱毛を受ける場合には、やはり気になるのは安全性ですよね。では、脱毛サロンとクリニックとでは、安全・安心という面で比較すると、どちらが優れているのでしょうか?
脱毛の技術力は一長一短。一律の比較は難しい
脱毛サロンとクリニックとでは、技術力には差があるのでしょうか?これは、一概には言えません。ですが、一般的にはやはり、脱毛にできるだけ力を入れている施設を選べば技術力も信頼できると言えます。
美肌効果で選ぶなら脱毛サロンがおすすめ
脱毛を受ける際に、付加価値として美肌効果を求める方も多いですね。では、より美肌になれるのは、脱毛サロンとクリニック、どちらなのでしょうか?
肌への優しさはクリニック、サロンのどちらもOK!
脱毛に興味はあるけれど、アトピーがあったり敏感肌であったりということから、脱毛を受けることに不安を抱く方も少なくありません。では、肌への優しさを考慮すると、脱毛サロンとクリニック、どちらが良いのでしょうか?
脱毛サロンとクリニックの比較ポイント
脱毛サロンとクリニック、どちらで施術を受けていくのかは、「絶対こちらが正解!」というものがあるわけではありません。比較の際にはいくつかのポイントをよく考えて、どちらで受けるのが自分に合った方法なのか、答えを出しましょう。