脱毛サロンを利用できないのはどんな人?

MENU

脱毛サロンが利用できない人とは!? 記事一覧

脱毛サロンでは、基本的に妊娠中の方の施術は、どこのサロンでも断られてしまいます。授乳中に関しては、サロンごとに異なりますので、事前に確認が必要です。これらの方が施術不可となっているのは、安全面に徹底した配慮をしているからなのです。妊娠中の脱毛がNGな理由なぜ妊娠中に脱毛がダメなのか、という理由はいくつかあります。つわりなど体調が安定しない状態では負担が大きいからジェルなどにより体が冷える恐れがある...

脱毛サロンで受ける脱毛は、お肌や身体が健康な方が対象となっています。そのため、持病がある方の場合には、断られてしまう可能性が高いので注意が必要です。持病を隠して契約すると、思わぬトラブルが起こる可能性もあるので、無料カウンセリング時に正直に相談してみてください。内科系疾患のある方脱毛サロンでは、以下のような疾患がある方は基本的に脱毛が受けられません。糖尿病心臓病甲状腺疾患肝臓病これらの病気は日常生...

様々な目的で、薬を服用している方も多いですよね。ですが、この薬も脱毛がNGになる理由となってしまうことがあります。それから、一見無関係に思える予防接種も注意しなければならないものの1つです。脱毛がNGになる薬何かしらの薬を服用している場合には、脱毛がNGになる恐れがありますので、事前にサロンのスタッフや担当医に相談することが必要です。持病のための薬持病をお持ちで、それを治療したり症状を抑えるために...

アレルギー体質の方に関しては、絶対に脱毛が不可になるわけではありません。ですが、アレルギーは原因も程度も人によって様々なので、「アレルギー持ちでも絶対に安全!」とは言い切れないのが、脱毛サロンの現状です。そのため、特にアレルギーを多く持つような体質の方は要注意となります。脱毛不可となるアレルギー脱毛サロンでの施術が不可となるアレルギーとしては、以下のようなものが挙げられます。光アレルギー光にアレル...