脱毛サロンの費用は追加の有無で大きく変わって来ます

MENU

追加の可能性がある費用を確認しておこう

 

脱毛サロンでは、ワキも足も全身も、どの部位のコースに関しても基本的には追加料金ゼロの明瞭会計となっています。
特に大手の場合には、安心できる分かりやすい料金システムを採用しているサロンが大半です。
ですが、追加の可能性がある費用というものが、実は存在しているのです。

 

シェービング代

施術前に自分でシェービングを行っておかないと、シェービング代が必要になることがあります。
これに関しては規定はサロンにより様々です。

 

キャンセル料

予約の当日などにキャンセルすると、キャンセル料が発生するケースも多いです。
遅刻に関してもペナルティーが科せられる可能性大なので注意しましょう。

 

脱毛の追加契約

毛の量や毛質によっては、規定のコースの回数では脱毛しきれないことがあります。
毛量、毛質による追加料金というのは、基本的にはどこのサロンにも存在しません。
ですが、より完璧なツルツルを目指すために追加でコース契約すると、当然ですが料金も追加されてしまいます。

 

会員費・年会費

最近は少なくなってきましたが、サロンによっては会員費や年会費といった別料金が必要なところもあります。
事前に、こういった費用が発生しないかどうか、確認してからの契約を行いましょう。

 

化粧品代やジェル代は無料が大半!

脱毛時に気になるのが、施術の際に使用する化粧品やジェルですね。
これらに別途料金が必要になるのではないかと考える方もいらっしゃるでしょう。
ですが施術時に使用される分に関しては、大半のサロンでは施術料金に含まれているので安心しましょう。

 

ただし、アフターケア用にサロンで販売されている化粧品などを購入した場合には、追加で料金が発生します。
押し売りが行われるサロンも少ないですが、必要ないと感じたら、きっぱり断りましょう。

関連ページ

脱毛サロン通いの交通費を節約するために
脱毛サロンに通う際には、脱毛自体が低料金でも、交通費というものがかかってしまう恐れがあります。「交通費くらい・・・」と考える方もいるかもしれませんが、何度も通うと、ちりも積もって大きな額となるケースもあるのです。
脱毛後のアフターケア代は節約できる!
脱毛後には、家庭でもアフターケアをしていくことが大切です。効果を持続させ、肌状態を良好に保つためには家庭でも保湿をしていかなければなりません。このアフターケアにかかる金額も、できる限り節約していきましょう!
事前処理のために電気シェーバーを買っておこう!
脱毛にかかるコストをできる限り節約したいのに、「電気シェーバーを購入」なんて言うと、「余計にコストがかかる!」と感じる方もいるかもしれません。ですが電気シェーバーは、結果的に節約につながる可能性大な、優秀なアイテムなのです。
時間帯を考えて通うのがポイント
脱毛サロンに通う際には、時間帯を考えて通うことも節約のポイントになります。施術が始まり、終わるまでの時間帯を考慮して通うと、余計な費用をかけずに済むのです。