脱毛サロンで契約のトラブルが起きたら?

MENU

契約のトラブルを避ける方法と起きた場合の対処法

 

脱毛サロンでは、脱毛部位、回数、期間などを設定した様々なプランが設けられています。
ですが、これらは内容をよく確認したうえで契約しないと、思わぬトラブルに発展したり、不快な思いをする可能性もあるので注意が必要です。

 

明瞭な料金設定かどうか

まず確認したいのは、料金設定の内容が明瞭であるかどうかという点です。
例えば記載されている料金以外に、入会金やジェル代、化粧品代というものが必要になるサロンというのも少数ですがあります。
こういった必要になる料金に関して、目立たないところに小さく書いており、契約後に請求してくるようなサロンは信用できませんね。

 

トラブル回避のためにも、できれば明記されている料金以外は発生しない、明瞭会計なサロンを選んでおきましょう。
入会金等が必要になるサロンを選ぶとしても、事前にしっかりとその旨を説明してくれるところでなければ、契約しない方が良いでしょう。
後から化粧品などの料金も請求され、結局高額な脱毛になってしまうリスクがあります。

 

勧誘で高額な契約をさせられたら?

最近では脱毛サロンでの勧誘というのは減ってきています。
ですが、全くないというわけではありません。
中には悪質な勧誘により、高額なコースを強引に契約させられるというサロンもあります。

 

そのようなことが起こった場合には、クーリングオフという制度を利用することができる場合もあります。
5万円以上の契約の場合には適用される可能性が高いので、この制度を利用してトラブルを解決しましょう。

 

返金制度について

大手の脱毛サロンでは、返金制度を設けたところも多数あります。
例えば初回の脱毛で効果が感じられなかった場合には、契約料金を全額返金保証、といった内容ですね。
ですが、この全額返金保証については、細かい内容を見てみると適用条件が非常に厳しいことがあります。
後から騙された気分にならないためにも、詳細な内容までよく確認して理解しておきましょう。

 

それから解約時に残り回数分を返金してくれるというサロンもありますが、中には解約手数料や違約金が発生するサロンもあります。
これについても事前に納得のうえ、契約しましょう。

関連ページ

火傷が起こる原因と対処法
脱毛サロンでは、肌トラブルを起こしてしまう可能性がゼロではありません。特に考えられる肌トラブルで迅速な対処が必要となるのが、火傷です。
起こるアレルギーの種類と予防・対処方法
安全性が高いことで知られている脱毛サロンでの脱毛。ですが、中にはアレルギー症状を起こしてしまう人もいます。アレルギーというのは、どんなタイミングで起こるか分かりません。脱毛時にもよく注意しておきましょう。
肌に炎症が起こったら?~症状と対処法~
火傷やアレルギーというほどの症状ではないものの、ちょっとした肌トラブルとして、肌に何かしらの炎症の症状が現れることもあります。これに関しても、美肌になるためにしっかり対処していきたいトラブルの1つですね。
予約の面でのトラブルを避けるために
大手の脱毛サロンは、基本的には予約面に関しても、顧客とトラブルにならないように配慮が行われています。ですが、中には予約が取りにくいために、トラブルとなってしまうこともあるのです。こういったトラブルは防ぎたいですね。
倒産のリスクも!~サロン選びのポイントと対処法~
脱毛サロンは、1回受けただけでキレイになれるところではありません。通い続ける期間の中では色々なことが変化し、時には脱毛サロンの経営状態が怪しくなり、契約時に支払った料金が返ってこない!ということにもなりかねません。