倒産のリスクも!~サロン選びのポイントと対処法~

 

脱毛サロンは、1回受けただけでキレイになれるところではありません。
長い期間をかけて何度も通っていかなければなりません。
そんな、通い続ける期間の中では色々なことが変化し、時には脱毛サロンの経営状態が怪しくなり、契約時に支払った料金が返ってこない!ということにもなりかねません。

 

脱毛サロン選びを慎重に!

まず大切なのは、倒産しないような資金力のある、経営状態のしっかりしたサロンを選んでおくことです。
大手で人気のあるサロンであれば、簡単には倒産しません。
また、もし倒産してしまったとしても、契約時に支払った料金に関して、何かしらの対策がとられる場合もあります。

 

ですが経営規模が小さいサロンの場合には、どうしても倒産のリスクが付きまといます。
しかも自己破産するような状況に陥ってしまった場合には、脱毛料金が返ってくることも、ほぼ無いと考えたほうが良いですね。
つまり、残り回数分が丸々ムダになってしまう可能性が高いのです。

 

倒産時の対処法

もし、脱毛サロンが倒産してしまった場合にも、何も打つ手がないというわけではありません。
例えばカードで分割払いを選択している場合には、カード会社に連絡して、支払いをストップしてもらうという方法もあります。
カード会社によって対応は違いますので、絶対にできるとは言い切れませんが、まずは確認してみましょう。

 

それから、もう1つの方法として、日本エステティック業協会に連絡するというものもあります。
料金をすでに支払っているのであれば、残っている回数を他のサロンで施術してもらえることもあるのです。

 

倒産してしまった時には頭が真っ白になってしまうかもしれませんが、冷静に判断して、しっかり対処していきましょう。

関連ページ

火傷が起こる原因と対処法
脱毛サロンでは、肌トラブルを起こしてしまう可能性がゼロではありません。特に考えられる肌トラブルで迅速な対処が必要となるのが、火傷です。
起こるアレルギーの種類と予防・対処方法
安全性が高いことで知られている脱毛サロンでの脱毛。ですが、中にはアレルギー症状を起こしてしまう人もいます。アレルギーというのは、どんなタイミングで起こるか分かりません。脱毛時にもよく注意しておきましょう。
肌に炎症が起こったら?~症状と対処法~
火傷やアレルギーというほどの症状ではないものの、ちょっとした肌トラブルとして、肌に何かしらの炎症の症状が現れることもあります。これに関しても、美肌になるためにしっかり対処していきたいトラブルの1つですね。
予約の面でのトラブルを避けるために
大手の脱毛サロンは、基本的には予約面に関しても、顧客とトラブルにならないように配慮が行われています。ですが、中には予約が取りにくいために、トラブルとなってしまうこともあるのです。こういったトラブルは防ぎたいですね。
契約のトラブルを避ける方法と起きた場合の対処法
脱毛サロンでは、脱毛部位、回数、期間などを設定した様々なプランが設けられています。ですが、これらは内容をよく確認したうえで契約しないと、思わぬトラブルに発展したり、不快な思いをする可能性もあるので注意が必要です。